aged stone

アクセスカウンタ

zoom RSS 中山晋平記念館

<<   作成日時 : 2006/07/24 23:37   >>

トラックバック 0 / コメント 9




小布施からの道はやや解り難かったが、カーナビのおかげで何とかたどり着くことが出来た。庭にはとりどりのお花が咲き溢れ、あたりの山並みに溶け込むように記念館は建っていた。


正面ゲートのカリヨン。美しい晋平メロディが時を告げる。
画像










晋平は明治20年に信州中野で生まれている。ビデオコーナーでは晋平の生涯を鑑賞出来る。学芸員のオルガンに合わせて懐かしい歌の何曲かを歌い童心に帰った。
画像









シャボン玉の曲が流れていた。シャボン玉のメロディは、なき子への思いを託したと聞いたことがある。
画像



虹色の弾けて消ゆるシャボン玉を幻として幼子の像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい行動力ですね。あちらと思えば又こちら。行きたいと思うところを次々紹介していただき、ありがたいです。私は、児本野のFM放送局で、「首藤隆司の童謡;唱歌」という番組を担当して歌っています。「シャボン玉」も歌いました。元気な歌のようですが、野口雨情は、生まれてすぐ死んだ自分の子どものことをシャボン玉にたとえて詩にしたのですね。「生まれてすぐにこわれて消えた。」
首藤
2006/07/25 05:20
 S子さん、あちこち行かれて良いですね。文明の利器、カーナビの道案内は便利なものですよね。
 中山晋平記念館というのは知りませんでしたが、なかなか良いところのようですね。
 小布施は2度ほど行ったことがあるのですが、バスツアーのついでに立ち寄っただけで、じっくり見たことがないのです。
なおさん
2006/07/25 05:27
色々訪ね楽しい旅の様子うかがいました。
晋平記念館は知りませんでした。
ポンポコの湯は行きましたが
童謡の館は楽しいでしょうね
昔覚えた歌は今も歌えるから不思議です

nore
2006/07/25 07:23
転換ミスです。「児本野」となってしまいました「地元の」でした。
首藤
2006/07/25 07:50
首藤様
早速にコメント戴き有り難う御座いました。
今日は、朝かれ検診結果を聞きに病院へ出かけて終いましたので失礼いたしました。結果は、おかげさまで、○でしたのでもう暫くは大丈夫のようです。
行動力のあるのは、私ではなく妹の方なのです。妹の運転する車の助手席で、頼りないパートナーと言う訳でした。
首藤先生は、お歌を歌われるのですか?是非聞きたいです。私の弟も、声楽をやったのがおりますが、この頃体調を崩して余り歌わなくなりました。折を見て是非、晋平記念館へお出かけください。燕市からはそれほど遠くない距離と思います。先年旅行の途次、金物工場へよりまして、懐かしく思いだしております。
S子
2006/07/25 15:13
なおさん
何時も有り難う御座います。
小布施は、バスツアーの折は良く寄りますね。私たちも何度も行ってているので、今度の旅ではパスしました。北斎美術館とか、灯り資料館、北斎の天井絵のお寺など〜でも栗きんとん、栗おこわ、落雁、栗羊羹など栗のお菓子が有名ですね。
S子
2006/07/25 15:26
noreさん
私、ぽんぽこの湯って行ったことありません。長野はお隣で近いですから、それに短歌の仲間もおりますので行く機会が多いのですが〜〜
noreさん、そのうちに紹介してくださいね。妹たちを誘って出かけることにしますから。
S子
2006/07/25 15:31
昨夜は5時前に寝ちゃって何処へも
訪問出来ず・・・失礼致しやした。
ホントにいつの間にかあっちこっち
と行ってるのね。妹さんに感謝だね!
私と来たら、カラオケ専門。。
全くどうしようも無いわよね。
でも、こうやってブログで見せてくれる
から、これで我慢するよ。また見せてね。
さよちん
2006/07/25 21:13
さよちん、こんばんは。
昨夜は疲れていたのね。今日は気分は如何ですか?今日さよちんちへ訪問した時、新しいUPがないのでしおしお帰ってきましたよ。

車だったから、たった1泊2日の旅なのにちょくちょく寄れたけれど、電車ならそうは行かないですね。さよちんと同年輩、姿も気持ちも似てるような気がする妹。う〜〜んと感謝しています。さよちんだって、水入らずの旅を計画中でしょう?お天気だといいね。でもお盆だから込むかも?そして料金も高いんだよ。9月になったらぐんと安くなるんだけれどな〜〜暑くないし〜〜おやおやお節介、ごめんね!
S子
2006/07/25 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

PING送信プラス by SEO対策

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー
中山晋平記念館 aged stone/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる