永久凍土!危機!!


永久凍土!夏でも温度が零度以下で、シベリアや北極などのように長期にわたって凍結している土壌のことである。
厚さは、数メートルから、数百メートルになるという。富士山のその永久凍土が”解ける”異変が起きているという。
見上げれば、いつもと変わらない富士山。山頂の気温の平均が、二十年前より2・5度も上昇していて居ることがこのほどの調査で明らかにされた。


地球温暖化の影響といわれるが、多大な雪代により山肌を押し流し、伏流水も減少したらどうなることだろう。
富士五湖も、忍野八海も姿を変え、端正な富士山の山容も姿を消す??遠い日のことであったとしても、有り得ないことではない。






去年の十月撮影の富士山。
クリックして、大きくして見てください。
長く裾を引く端正な姿がよく解ります。
中央道を大月インターより河口湖方面へ~谷村辺り~♪
画像





シベリアの永久凍土が解け出している。
1月に書かれた環ちゃんのページです。下記をクリックしてください。

http://env.at.webry.info/200801/article_5.html





画像
上の画像をクリックすると、富士山の火口が見える。
去年7月、五合目から撮影の富士山。
真夏でも消え残る雪の下は、永久凍土が広がる。
10年前は3,100M辺りが、永久凍土の下限だった。
今年は、3,200M辺りまでに変化しているのだという。




・洗濯物からりと乾ける五月晴れ微笑む如し夕映えの富士








この記事へのコメント

  • S子

    ペンギンのストラップさん
    いっぱいコメント有り難う御座います。
    富士山、身近な存在だけに気になりますね。
    いつまでも、世界に誇れる美しい姿であって欲しいです。
    2008年05月09日 17:35
  • ペンギンのストラップ

    S子さん、本当に地球温暖化を肌で感じられるようになりましたね。
    美しい富士山が騒ぎ出したらどうなるのだろう?(表現がおかしいでしょうか?すみません)と時々、私も考えています。とは言え、出来る事をコツコツするしかないのですが・・・。
    2008年05月09日 11:37
  • S子

    ミニミニ放送局さん
    私も、夏の暑さには弱いので、猛暑にはお手上げです。これも温暖化の所為、それもこのように急速に進んでくると、将来はどうなるか心配ですね。
    何とかと言う思いは皆同じなのでしょうが・・・
    2008年05月06日 21:34
  • ミニミニ放送局

    富士山頂の気温が20年で2.5度も高くなるというのは大きいですね。
    私は寒いのがきらいなので温暖化は歓迎!などとは言っていられない状況のようですね。
    これが言われている二酸化炭素なのか自然のサイクルなのか分かりませんが、夏の気温が毎年高くなるのには閉口します。
    2008年05月06日 20:33
  • S子

    相模原のカメラマンさん
    再度お越し戴き有り難う御座います。
    「博多の桜」と富士山の写真。
    面白い取り合わせ~如何でも見せて
    頂かなければなりませんね。
    楽しみに伺います~~♪

    平野でテニス、素敵ですね。
    平野の方は一度だけ行きました。
    いつも対岸をとおっていましたから・・
    テニスは、父の兄弟達もしていたようです。
    生きて居れば百歳を超えていますが。。(笑)
    2008年05月06日 15:39
  • S子

    さよちん
    お久し振り~~♪
    なんてったって、さよちんの居ないブログ街活気が無いよ。淋しがってる人いっぱい居るんじゃぁないのかしら?
    何回も来てくれたのね。有り難う~~♪それも嬉しいけれど、コメント残してくれたのが嬉しいよん。
    これから、楽しいさよちんとの会話が交わせる!?やっぱりさよちんの存在は大きい~~自覚して、明るく頑張ってよね。ブログ復帰もね!!

    今、さよちんちへ行ってきましたよ。Akiさんのコメントにお返事して来ました。Akiさん認証してないのね。探しちゃった~~それで思い出したの。大阪オフ会のメンバーだったのね。(鈍感でしょ!笑わないでね)
    素敵な仲間だったのね。さよちんいっぱいお友達がいて羨ましいよ~~(^_-)-☆
    2008年05月06日 15:32
  • 相模原のカメラマン

    私はいつも平野でやっています。4月末・7月末・10月中で、年3回の飲み会を1泊2日で、15名くらいでやっています。S子の親族は、テニスコートを作ってしまうとは、皆さんはすごく上手なのでしょうね、うらやましい。話は変わりますが富士山の面白い写真を撮ったので、ブログの「博多の桜」を時間があるときに見てください
    2008年05月06日 15:25
  • さよちん

    あそうだ!私のブログにAkiさんからS子さん宛てにコメントがあったよ。読んであげてね!よろしく・・・
    2008年05月06日 14:45
  • さよちん

    《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~今日はもう何度目かしら?こちら訪問・・・o(*^▽^*)oあはっ♪
    コメントスルーしちゃってたけど、ちょっと留まって一言。。。今日は家に居るのかな?
    天気がいいねえ~。私は女童二人を預かって遊ばせてる。テレビは付けっぱなし。パソコンは開きっぱなし。
    短歌を推敲したり新しく作ったり。果たしていいんだかどうだか。数日経ったら全部捨てるようかも。
    多作はいいことだ!多作の中から秀歌が生まれるって言ってくれたS子さんの言葉を信じてるの。
    2008年05月06日 14:43
  • S子

    うえちゃん
    コメント嬉しいです~~♪
    本当に、このままの美しい地球がいつまでもと祈ります。もう何十年も昔から、富士川の水は、細り汚れてしまいました。日本三大急流の水清く魚の豊富な富士川の姿は、悲しいことにもう疾うに消えて戻りませんね。
    2008年05月06日 14:23
  • S子

    相模原のカメラマンさん
    山中湖は、相模原からでは近いですね。
    有料道路が出る前は籠坂を越えましたから、山中湖を良く通りました。何処から眺めても富士山が綺麗ですね。特に籠坂峠の富士山が素敵と思いました。
    テニスは何処でなさるのでしょうか?私の兄弟達、二人の妹もみんな致します。妹はその夫も子供もテニス好きが嵩じて、庭続きにテニスコートを作ってしまいました。姪や甥がテニスをやりますのでいつも賑わっています。私だけしませんので、傍観者です。(苦笑)
    2008年05月06日 14:17
  • S子

    みことさん
    コメント有り難う御座います。
    今はまだ雪に白く覆われている富士山。
    何処から眺めても綺麗なのに・・・
    地球温暖化、他人事ではなくなってきました。
    小さなことでも、一つずつ積み上げていかなければと思います。
    アゲハ、また帰ってきてくれるでしょうか?楽しみにしているのですが・・

    2008年05月06日 14:06
  • うえちゃん

    いつも有難うございます。
    いつ見ても同じ美しさを見せてくれる富士山もいずれその姿を変えてしまうんでしょうか?
    このままの自然がいつまでも保たれる事を祈るだけです。
    2008年05月06日 13:45
  • 相模原のカメラマン

    おはようございます。すその長い富士山は素敵な写真ですね
    地球温暖化の話は、昔30年前は山中湖で氷の上でスケートとわかさぎを釣ってましたが、20年前は氷は張りますがスケートは中止で釣りは安全のためボートから、近年は氷は見たことがないです。毎年(15年間)山中湖にテニスに行っていますが、旅館の人も湖の氷は見たことがないそうです。温暖化とは思っていませんでしたが、S子さんのアドバイスで改めて感じました。
    2008年05月06日 08:50
  • 真柴みこと

    永久凍土のお話、私も聞いたことがあります。ヒマラヤの氷も溶け出して、ふもとの村を呑み込む可能性があるという番組もTVで見ました。
    こちらでは何もかもピンとこないのですが、日常に富士山を見ておられるS子さんはもっと身近に感じられることと思います。
    個人だけでなく、企業にも、もっとできることがあるはず・・・。本気で考えてほしいですね。

    アゲハ蝶の羽化の記事も拝見しました。無事、冬を越せたのですね\(^o^)/またそのアゲハが帰ってきて卵を産んでくれたら・・・。S子さんのお庭、アゲハのふるさとになったら素敵ですね。
    2008年05月05日 23:12
  • S子

    どるふぃんさん
    最近、環境問題が実感として、感じられるようになりましたね。ここで方策を立てなければ、地球崩壊もすぐ間近のような気がしますね。
    本当に、皆で頑張らなければと思います。
    2008年05月05日 18:44
  • どるふぃん

    最近 地球温暖化の話題をよく耳にしますし、私達人間が肌で感じてしまうことも増えてきましたよね。
    映画やドラマで観ていたことが、現実になりつつあることが怖いなって思います。
    地球のことを考えると、一人ひとりの心がけが大事ですね。
    2008年05月05日 18:16
  • S子

    ぶたねこさん
    遠い話のように思っていましたが、意外と目の前に危機がせまっているのではないかと思います。
    今、何とかしなければと、急かされる思いです。
    2008年05月05日 17:13
  • ぶたねこ

    地球温暖化は盛んに問題としてますが
    何だか人事と思って居ましたが
    恐ろしい事が起きつtあるんですね。
    富士山までが前兆ですって?そんな事が
    きたら周辺の観光地全滅ですね。
    北海道の異常気象には驚きですねえ。
    一人一人が真剣に取り組む問題となって
    いますね。
    2008年05月05日 13:23
  • S子

    環ちゃん
    脚@・・面白いでしょう?
    輪が広がって行くように思います。
    環境を意識する輪が、もっと大きな輪に広がると良いですね。
    2008年05月05日 13:05
  • 環ちゃん

    S子さん。リンクありがとうございます。
    公開させていただきました。関連記事がありましたら是非是非~
    そういえばS子さんのブログであし@を知りまして、先ほど登録してみました。
    2008年05月05日 10:33
  • S子

    俳写日本美さん
    本当に、誰かがどうかするだろうでは困りますね。豊かな生活に慣れすぎましたね。
    60年前の暮らしに戻ったなら、メタボ問題も起きなくなるでしょうし地球にもやさしく出来ると思います。便利な暮らしを安易に受け入れてきたのは私達ですから、責任は重いですね。
    2008年05月05日 10:06
  • S子

    環ちゃん
    段ちゃんがずうっと唱え続け、実践している地球環境問題ですね。ここ絵来て、急速に破壊が進んでいるように思います。
    100年後に年平均気温だ6℃上がる?もう大方の生き物が、生態系を変えない限り生きていられないかもしれませんね。人間も、横穴を掘ったりして、暑さを避ける??
    自分くらいは良いだろうではなく、自分が先ずやらなくてはでなければ駄目ですね。小さなことの積み重ねが大切ですね。
    2008年05月05日 09:58
  • 俳写日本美

    地球の温暖化・・・大変な問題
    今こうして、戦後60年のみんなの生活が、急速にこれを招いているのですね。
    ガソリンも一時だけ安かったが、また元に戻って、温暖化防止には良い事でしょう。
    ★日本はガソリンが諸外国と比べてかなり安く、みんなが気楽に自動車を使用して、有害ガスを沢山排出していて・・・
    ★観光地の山の木は、排ガスで樹木が枯れて・・・
    みんなが、こんな事はよく知っていても、「誰かが何とかするだろう」と言う「戦後の無責任教育」の浸透が、こういう現象を招いているのですね。
    ・・・とはいっても・・・
    難しい、本当に難しい問題。
    何とか修整できるのは百年先に・・・

    2008年05月05日 09:57
  • S子

    愛ちゃん
    地球の未来が無い?悲しいことです。
    自然の恩恵に甘えすぎた責任ですね。
    そして、破壊しすぎました。
    2008年05月05日 09:47
  • S子

    彦左さん
    もう、のっぴきならない所へ来ているように思います。自分達が生きている間は、大丈夫など安易に考えていては駄目ですよね。
    2008年05月05日 09:44
  • S子

    のろばあさん
    下の写真は、河口湖方面からスバルラインを登った時のものです。前に富士宮口の五合目までやはり車で上りました。大体あの富士山に車の道路を作るなど、不遜なことに思いました。裾野の大樹林の中を、何処までも立派な車道が通っているのに驚きました。
    (その時は、宝永山火口まで登りましたが・・)
    2008年05月05日 09:41
  • 環ちゃん

    S子さん。こんにちは。
    シベリアの永久凍土が溶け出している・・というニュース。今年の1月にありましたね。そういえば私も記事にしてました。ちょっとご参考。
    http://env.at.webry.info/
    200801/article_5.html
    富士山でもそういう現象が確認されているのですね。ほんとどうなってしまうのでしょう。
    私は仕事柄、100年後に年平均気温が何度上がってしまうなんてお話をよくしますが、ちょっと前の情報でも6℃近い上昇も予測されています。最近の暑い気候もある意味、随分前から予測されているのですよね。
    我々はそれを少しでも和らげる為の小さな努力をするしかないのでしょうか。
    愛ちゃんがおっしゃっている様に先ずは出来ることから・・ですね。
    『Think Globally,Act Locally(地球規模で考え、足元から行動せよ)』
    今や私の座右の銘にもなっている位、大切な言葉です。
    2008年05月05日 09:34
  • S子

    ラピスラズリさん
    人間の傲慢さが地球を壊していったのでしょうか>>
    本当にそう思います。もっともっと早くそれに気づくべきでしたよね。大自然の豊かなめぐみのありがたさを口にしながら、余りにも当たり前に思いすぎたような気がします。
    2008年05月05日 09:31
  • 愛ちゃん

    「永久凍土の話」真正面から取り組まなければ未来がなくなりますね?
    地球温暖化現象は確実に現れています。
    先ずは私達に出来ることから、始めましょう!
    2008年05月05日 06:56
  • 彦左

    S子さん、永久凍土の話し詳しく拝読しました。
    北極や南極などの氷も随分変わって来てますね。テレビで見る度に地球温暖化問題を考えさせられます。富士山の火口綺麗に見せて頂きました。
    2008年05月04日 22:17
  • のろばあさん 

    こんばんは。
    地球温暖化は予想していたよりものすごいスピードで進んでいると先日のテレビでも見ました。砂漠化が進んでいる地域、海水に沈みかけている陸地等恐ろしい場面でした。生態系も崩れていっていますし地球は一体どうなるのでしょうね。富士山はやはり素晴しい姿ですね^^。私は静岡川から見る事が多かったので宝永山がよく見えました♪ 五合目まで一度車で上ったことがありますがこげ茶色の地肌が見上げるばかりに聳えていてまだまだ高いわ~と思いました^^。道の両端にはあちらこちらで雪が残っていました。寒かった記憶があります。27年位前の記憶ですが印象深いです♪
    2008年05月04日 21:32
  • ラピスラズリ

    富士の山が変化を始めている~
    一昔前なら、専門家しか解らない事が世の中の話題に、なって来ているなんて…
    人間の傲慢さが地球を壊していったのでしょうか。生活の向上が自然を痛め、取返しのつかない結果に繋がって行く。
    考えないといけないんですね。
    2008年05月04日 17:42
  • S子

    カメさん
    富士五湖や、忍野八海の水は100年ももっと昔の雨の伏流水だと言いますよね。気の遠くなるような話ですが、今その時代の恩恵を受けている私達。そのままの恩恵を毀すことなく、次代へ渡す義務が有るように思います。
    2008年05月04日 17:25
  • カメさん

    S子さんへ

    地球も大変な事になってきましたね。
    富士山の永久凍土がなくなると、
    雄姿はすっかり変わってしまうのではないでしょうか。
    富士五湖の湧き水は100前に富士山に降った雨が地下水となって流れ出している・・と聞いた事があります。
    地球環境が狂いだすと加速的に、全てが破壊されるかもしれません。
    そうなると人間の手では防ぎようもないでしょう。
    2008年05月04日 16:30
  • S子

    湖のほとりからさん
    北海道も温暖化は例外ではなかったのですね。
    永久凍土のあるのは、日本では富士山と大雪山だと言われていますね。
    たぶん流氷などにも、影響が出始めているのでしょうね。
    2008年05月04日 15:41
  • S子

    風子さん
    コメント有り難う御座います。
    地球が大変な事になっているのに、真剣に考えている人が少ないような気がします。
    私などは、今地球と心中しても惜しくないような歳ですが、これからも美しい、安全に暮らせる地球で有って欲しいですね。
    2008年05月04日 15:37
  • S子

    たそがれさん
    富士山の永久凍土の下限が、十年で100M上がったといいますが、単純計算では3,776Mの山頂まで50年余り??その頃の地球はどうなっているのでしょう。
    2008年05月04日 15:34
  • S子

    ビオラさん
    今年の冬も異常気象でしたよね。お陰で体調が今ひとつです。
    愚かな地球人への、しっぺ返し?と言っていられません。
    今日も異常な暑さです。
    2008年05月04日 15:30
  • S子

    なおさん
    もう遅い!でも今からでもたとえ少しでも、食い止めなければと思いますね。
    地球上の国が、争っている場合ではないのでは、と思いますが・・
    現に、富士山麓でも雪代により、被害が出て人の命まで奪っているのですから。
    2008年05月04日 15:26
  • S子

    はーとらんどさん
    終いには地球が無くなってしまうんでしょうね。
    無くならないまでも、80%が水とか・・・
    遠い将来の話ではないのですね。
    2008年05月04日 15:22
  • 湖のほとりから・・・

    北海道でも北国では育たないといわれている「こしひかり」や「さつまいも」の栽培の研究がされているそうです。北海道も暖かくなってきたからということでしたが、心配な状況でもあります。
    2008年05月04日 14:21
  • 風子

    おはようです
    永久凍土が氷解し始めて、
    北極の白熊が、餌を入手できにくくなり、次々と死んでいってるんです・・
    そんな映画「アース」を2ヶ月ほど前に観たばかりです
    温暖化の影響で、地球に思いもかけない変化が出始めてあちこちに悲劇が起こってきつつあります
    温暖化を食い止めるって事で、世界レベルでの会議とかは開けるようになってはきてますが、
    果たしてどこまでそれを食い止められるか?

    地球の未来は果たしてあるんだろうかって事思ってしまいます(-_-)
    2008年05月04日 09:54
  • たそがれ

     地球温暖化の影響が出てきているのでしょうか。
     北極の氷が解けたら!とかいわれますが、あの秀麗な富士の姿が変ると云うことはショッキングですね。
     
    2008年05月04日 07:49
  • ビオラ

    既に少しづつ、植物に変化も出てきています。
    地球温暖化は深刻な問題ですね。
    個人レベルで気を付けていても追い付くことではないようですが、この先どうなっていくのでしょう?
    今日も暑くなりそうです。
    2008年05月04日 07:22
  • なおさん

     S子さん、端正に見える富士山でも、地下ではそんなことが起きているのですね。温暖化がすすむと永久凍土と言われていた部分も溶け出すのですね。ヒマヤラなどでも温暖化で氷河が溶けて洪水が起きているそうで、各地で温暖化が深刻な問題になっていますね。

     富士山も気温があがると生えている植物にも影響が出るでしょうし、大変なことですね。
    2008年05月04日 04:50
  • はーとらんど

    おはようございます。
    地球温暖化が進んでいる証拠なのでしょうね。
    結局過去からの積み重ねがこういう結果を招いてしまった・・もっと早く気がつき対応していればと思うときがあります。
    少しでも未来の人間のために環境を良くしてバトンを渡してあげたいですね。
    2008年05月04日 03:56