aged stone

アクセスカウンタ

zoom RSS 彼岸中日

<<   作成日時 : 2017/03/20 17:32   >>

トラックバック 0 / コメント 4

穏やかな彼岸中日である。
毎月の命日には、降っても吹いてもお詣りしていたころがあった。
齢を重ねて、春秋のお彼岸、祥月命日、盆暮れのお参り。
心にないわけではないが、段々とご無沙汰が多くなった。
去年も、祥月命日にお参りして、お彼岸はご無沙汰してしまった。
今年も桜の咲くころと決めて、ブログUPにした。



この冬は、寒い日が多かったせいか鉢の仏の座がやっと咲いた。
 画像




鉢にまばらな仏の座。デジカメではうまくピントが合わない。
画像




菜の花も出窓の日向でやっと咲かせることが出来た。
何とかお供えしたが、仏壇ではなかなか咲いてくれない。
日の光は、植物にとっても人間にも大切なものらしい。
画像




元気者のカランコエが、華やぎを添えてくれた。
画像




お供え物は牡丹餅ではなく、有り合わせのお饅頭である。
お相伴に預かったら柔かくておいしかったのでホッとした。
画像




去年は両手に抱えてお参りしたフリージャー
いまごろ、やっと蕾が出始めた状態である。
墓参のころは一杯咲いてくれますように・・・
画像





経本を開いて読んでみた。難しい漢字の羅列。
真似してリズムを付けて、声に出して読むうちに
懐かしい、父や祖父の声がよみがえってきた。
幼かった頃が思い出され、何故か泣けて来た。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
加齢と共に体力が衰えるから、
日常生活も何かと辛くなりますね。
私も最近は腰が痛くて痛くて、
歩くのにも苦労しています。
お互いに元気で暮らせる様に、
健康に留意したいですね。
カメさん
2017/03/21 09:39
カンツォーネ家の墓は、義姉が東京から千葉に移したので、我が家からは車で10分もかかりません。
それでも私は、滅多にお参りに行きません(年に2〜3回かな)。
信仰心というものが、まったくないのですよ。
ご先祖様にも、両親にも、兄たちにも、大変不義理をしています。

私が子供の頃、母は毎日仏壇に向かってお経をあげていました。
私も少しは心を入れ替えないといけないかも、ですね。
カンツォーネ
2017/03/21 21:26
カメさん
何時もコメント有難うございます。
今朝、NHKで腰痛の話をしていましたよ。
太ももの筋肉を、鍛える体操を教えていましたが、難しそう〜〜
私には出来そうもありません。むしろ痛みが増すかも?(苦笑)
一つ病気をすると、あちらこちらが弱ってきますよね。
カメさんは、働き過ぎかもしれませんよ。
だって新鮮なお野菜一杯!!それも美味しそうな料理がばかり。
食生活は満点ですから、後は無理しない程度にして下さいネ。
お元気で仲良くお付き合いできますよ〜〜お願いいたします。
S子
2017/03/22 16:07
カンツォーネさん、
コメント有難うございます。
なんか、いつの間にかお墓のお話しする年になりました。ゴメンナサイ!!
カンツォーネさんは、ご実家もお近いのですね。
私の実家も夫の実家も、ちょっと遠いのです。といっても車で1時間以内のところですが・・・ついついご無沙汰勝ちになって、しまっています。
カンツォーネさん、年にそれだけお詣りされるのって、ご立派ですよ。
お詣りすると、何か心が軽くなるというのか、心の雲が晴れた気分になれから不思議ですよね。
次回は、素敵なお歌のお話でもしてくださいネ。花粉症が早くご快復されるようお祈りしています。

S子
2017/03/22 17:18

コメントする help

ニックネーム
本 文

PING送信プラス by SEO対策

Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー
彼岸中日 aged stone/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる